血液クレンジング

血液クレンジングとは

血液クレンジング(オゾン療法)は日本ではあまり知られていませんが、イギリス、ドイツ、スイス、イタリア、オーストリア、ロシアなどのヨーロッパ諸国では、既に確立、認知された治療法です。

アンチエイジング、動脈硬化疾患、関節、筋肉等の運動器疾患、そして癌治療にまで応用されています。

血液クレンジングでは、脳と目に酸素が行き渡り、冷え性の方などは身体がポカポカと温まるのを実感していただけます。アンチエイジングの効果はもちろん、保険診療の治療では改善しない症状や疾病に効果が期待できる治療法です。

当クリニックでは、アンチエイジングと病気の症状緩和・治療を目的とし、血液クレンジング療法を導入しております。お気軽にご相談ください。

作用

  1. 体内の酸素化
  2. 血液流動性の改善による末梢循環の改善
  3. 免疫機能の向上
  4. 抗酸化力の向上
  5. アンチエイジング効果

期待できる生理的な効果

  • 全身の疲れ、筋肉の疲れを改善
  • 細胞の若返りを促進
  • 病気にかかりにくい体質に改善
  • 手足の血流の循環を改善
  • 新陳代謝の向上(健康的で太りにくい体質に)

治療効果の期待できる疾患

  • 肩こり、冷え性、慢性疲労
  • 肝炎ウィルス、HIVウィルス除去効果
  • ガン、悪性リンパ腫、白血病
  • 動脈硬化に起因する脳血管疾患
  • 狭心症、心筋梗塞等の冠動脈疾患
  • 下肢静脈瘤、下肢のむくみ
  • アルツハイマー、パーキンソン病の改善

赤血球・血液の変化

img_blood_0